« 時間差 男子ワールドカップバレーの感想 | トップページ | 2008年 期待するアスリートたち »

クラブワールドカップ2007決勝 ACミランーポカジュニアーズ

クラブワールドカップ2007 

 良い試合の連続でしたが やっぱりこの2チームが

 残りましたね ポカとミラン予想通りは、予想通りなのですが

 試合内容が両チーム すごかった 

 
アフリカ王者 アジア王者も頑張ってましたが

 勝負に行く時の連動力の差と選手1人 1人の動きの

 役割の的確差がまだまだ 南米とヨーロッパと戦うには

 無理なのかなと思いました 

ミランのカカは、観る価値がある男です!
  

 
私は、ロナウジーニョよりもカカのプレイスタイルが

 好きです チームのバランスを見て上がるときには

 上がる 下がるときには下がって守備にも貢献する

 ドリブルも早くパスも正確に上げる事が出来る

 万能なプレイヤー 今日の決勝も活躍してくれると

 思いますが 見てない人は ミランのカカは

 見たほうが良いですよ ピルロも良いですけどね

 決勝が楽しみです 予想は、2-1でミラン

 この点数なら面白い試合になると思いますから 

 
クラブワールドカップ情報は ここから    

|

« 時間差 男子ワールドカップバレーの感想 | トップページ | 2008年 期待するアスリートたち »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438511/9427293

この記事へのトラックバック一覧です: クラブワールドカップ2007決勝 ACミランーポカジュニアーズ:

« 時間差 男子ワールドカップバレーの感想 | トップページ | 2008年 期待するアスリートたち »