« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

浅田真央 世界女王になる

フィギュアスケート世界選手権を見て 


 
いろんな選手がでてましたが 浅田真央選手が

 1番スピードがあり 技の切れも良かったです

 
17歳で世界女王になる凄さ その前は、16歳で2位 

 日本人なら数字にした方がこの選手のポテンシャルの

 高さが分かると思いますが競技を見れば1回でビックリすると

 思われます なぜなら天才が努力して完全に負けない

 強さを持とうとしてる所に怖さを感じるからです

 もとから才能があるのにそれ以上の高みに登ろうとしてる所と

 この競技が好きみたいで 強くなる条件揃い過ぎでしょう。


今回の選手権を観ての驚き 

 
今回観たのは、韓国のキム・ヨナ選手と浅田選手と中野選手の

 三人の演技しか見てません 

 
キム・ヨナ選手も17歳で浅田選手のライバルですが

 腰の怪我がまだ完治してないみたいで 序盤は、良いのですが

 後半にかけての演技に力強さがなくなっていくのが分りました

 早く体調を良くして
最高の状態の彼女の演技を見たいです。
 
 もう一人の日本人 安藤美姫選手が怪我で棄権したので

 
中野選手には、期待がかかりましたがいつもの力以上の
 
 演技をしてくれたと思います ノーミスで完璧だったと

 見てる人には、見えたと思います しかし何か足りないような

 気がします ジャンプの高さとスピードがないのかな。

 最後は、
浅田真央選手ですが最初のジャンプ 

 
トリプルアクセルへ行く前で転倒してしまいビックリしました

 私なら 他の選手なら崩れていくと思いますが

 物凄い精神力でそのあとは、パーフェクトの演技まで

 持って行きました 最初の転倒すら忘れるくらいの演技を

 後半に持ってくるとは、怖すぎるくらいアスリートですね

 見てると他の選手よりもスピードが速いのとジャンプの高さが

 倍にあるので点数が倍になるのだと思いますね 

 多分 ライブで見るとその凄さが分ると思うのですがね

 天才の演技を生で見てみたい。

 私が思うに日本には、2人の女性の天才が居ると思います

 最初は、もちろん浅田 真央選手 もう一人は、宇多田ヒカルです

 お互いに言える事は、
天才なのに自分の好きなことを

 好きな場所で努力して表現してる所に凄さを感じるからです。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットのススメ 2


食べ物について考える
  

 

 いろんなダイエット方法があると思いますが

 1番ダイエットで面倒くさいのは、食べる事の気を付け方だと

 思いますが 食べないでダイエットなんて成功しないと考えます

 りんごダイエット 水ダイエット いろいろありますが

 食べ物を何かだけのダイエットは、絶対に成功しないと思います

 痩せたとしても普通の生活環境の食事に戻ったときには
 
 体が対応できないのと、リバウンドの恐れがあります。

 だからダイエット食品は、売れると思いますね

 同じものしか食べれない体になってるから同じものを買うので

 はっきり言って 太ってるのは、食べる量の問題だと思う

 どんなダイエット食品でも量を取れば一緒じゃないのかな

 まずは、食べる量を減らすことです 

 それとパンとご飯を分けることですね 

 洋食と和食を分けることから 始めた方が良い結果に

 辿り着けると思いますよ

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットのススメ 1


太るのには、理由がある 1
 

 
 私は、ここ1ヶ月ダイエットしてます

 ダイエットしたくなる気持ちが早ければ

 早いほど楽に痩せられると思います

 私の場合は、靴を履く時に無呼吸になるくらい

 お腹が出てきて、ダイエットする決意を固めました

 私が思うに太る理由は、自分を見てない時間が

 多いことが1番の理由になると考えます

 そこから太った状態になるにはと、理由を考えたら

 
駄目駄目生活習慣がでてきます

 その駄目な部分を止めて行けば簡単に5kgは

 痩せれると思います そこで止めれる人は

 
次のステップに進めます この次は、また書きます  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »