« イチロー選手 3000本安打に思うこと | トップページ | 北京オリンピック 陸上100m決勝!  »

JOMOカップを見て 

 JリーグオールスターとKリーグオールスターの違い! 

 
 Kリーグの選手をテレビで見れるチャンスがこんな形で
  実現でき感激してます アジアの枠組みを大きくする大会に
  なって行けば良いなと思います。

  Kリーグの選手にしても ヨーロッパの選手にしても考え方が

  同じだと思います 勝つために何をすべきか1点決めるために

  どんな動きをすれば良いのかを理解できてると思いました。

  Kリーグの方がプロの選手が多いと感じましたよ

  Jリーグの選手は、良いプレイを見せようと高いレベルの試合を

  したがってるように見えます 

  ロナウジーニョのエラシコやCロナウドの高速ドリブルは、

  1点取れる武器になるからやってるだけで誰も真似できない

  スペインのようなパス回しもあの最強チームだからできるので

  レベルの高いプレイを見せようとしても無理なんです!

  日本人は、1点取るために考えすぎると思います

  もっと簡単なプレイで良いと思います スペースに走りこんで

  シュートもしくは、パス ドリブルも必要ですがJの選手は

  スタミナが他の国に比べると全くないので無理でしょう

  中田英寿選手が成功したのは、スタミナとボディーバランス

  良かったからだと思います サッカーやるには、どれだけ走れるか

  だと考えます 走れないとサッカーは、始めらないと考えます

  今の日本人だと本田圭佑選手なんか良いと思います。

  勝つために何ができるか 何をやれば良いか 自分の仕事を

  考えてサッカーを考えてみても良い時期にきてるのでは

  ないかと もうレベルも上がってきてるので自分にできる仕事を

  した方が良いと思います。

  1番分かりやすいのは、闘莉王選手のプレイは、ガムシャラですが

  心を魅かれます 大事なのは、負けない心かも知れません。

  あとは、スタミナをつけたほうが世界に近づけるような気がします。
    

|

« イチロー選手 3000本安打に思うこと | トップページ | 北京オリンピック 陸上100m決勝!  »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/438511/22747166

この記事へのトラックバック一覧です: JOMOカップを見て :

« イチロー選手 3000本安打に思うこと | トップページ | 北京オリンピック 陸上100m決勝!  »