« 日本人メジャー初の快挙 松井秀喜 | トップページ | グラチャン2009 男子 »

世界に挑む若者たち

今年のスポーツ界は、超新星たちのレベルアップの年だった思います。

私が思う世界と戦えるアスリートは

体操の内村航平選手

フィギュアの浅田真央選手

ゴルフの石川遼君です

この三人は、異常にポテンシャルが高い選手にも関わらず、子供の時からやってる所に親の見る目の高さが伺えます

亀田三兄弟も本当は、凄い選手だと思います。
しかし人間の育て方が、上の三人と違うと思います

上の三人は、
自分に厳しく他人に優しい選手だから 見てるこっちも応援したくなります

どの世界でも同じですがスポーツは、競う選手達が居て初めて面白いですし、強くなれると考えます

だから 内村 浅田 石川選手は、世界で戦える選手だと言えます。

|

« 日本人メジャー初の快挙 松井秀喜 | トップページ | グラチャン2009 男子 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人メジャー初の快挙 松井秀喜 | トップページ | グラチャン2009 男子 »