« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

激戦クラブワールドカップ2009 決勝!

 延長戦の戦いの最後にメッシ

 

   決勝スゴイ面白い試合でした~

   バルセロナの圧勝かなと考えてましたが、南米のチームは

   ずる賢くしたたかな攻めで後半の40分くらいまで1-0で勝ってました

   しかし、と言うかやっぱりバルサは、最後まで何かある感じがあり

   最後の最後に追いつきました。

   後半の30分くらいまでは、完全にバルセロナの良い所を消されてる

   ような感じで試合も進められてましたしエスティオアンデスが良い守り方を

   してたなと思いましたよ

   ですが、サッカーの神様が良くいるとサッカー選手や解説者が言います

   この試合も神様がいましたね メッシに神様が降りました

   この試合では、前、後半良い所が無かったメッシに延長戦にとうとう

   降りてきました しかも胸トラップシュートは、伝説のシュートになるのでは

   ないかと思います。

   こんな夜中まで見てて良かったです メッシありがとうバルセロナおめでとう 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会人になると平日は、ジムくらいしかできない。

ブログネタ: 平日、何か運動してる?参加数

  30歳からのジムの通い方

   30歳にもなるといたる所に体の負傷箇所が出てきます

   私の場合は、腰の負傷があり重いもの担いだりする運動や

   腰を使う運動(バッティングなど)上半身をひねる運動ができません

   だから基本的にジムへ行ってもマシーンで軽い重量を回数を多くして

   やってます。それと柔軟体操は、大切ですね

   若い頃は、剛の運動ばかりやってたので、体が硬く柔軟性にかけていました

   若いときは、良いのですが歳を重ねるごとに体が硬いと怪我しやすくなり

   コンスタントにトレーニングができなくなります。

   30過ぎるといかに怪我をしないでトレーニングを続けられるかが

   問題になります。

      

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイガーウッズ情けないぞ

  どうして、タイガー・ウッズ

    

    地位も名誉も欲しいままに手に入れたウッズですが

    何と言う失態というか、普通の人と変らない事を

    やってる所に残念な気持ちになります

    人間だから欲求は、尽きる事ないと考えますけど

    ゴルフに飽きたのかも知れない感じもします。

    好きな事を職業にして、トップに居続けると飽きますよね

    はたから見ると羨ましいですが、ウッズクラスになると

    目指す物が無くなってるのでは、無いのでしょうかね

    勝って当たり前ほど詰まらない事は、無いと思います。

    アスリートは、ギリギリで競ってこそアドレナリンが出る

    もう競うことが無く、尊敬される選手は

    どこで、アドレナリンを爆発するのでしょうか

    マイケル・ジャクソンもそうだったように

    タイガー・ウッズも上りすぎたんじゃないのかな

    基本的に情けない今回の事件ですが

    同情する余地もあり、今回の事件は、無罪ですね

    

    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

内藤対亀田戦を見て

率直な感想は、良い試合でした。

失礼ながらチャンピオンの内藤選手の試合を亀田兄弟以外の試合で

見たことが無かったです

国民的な人気のあるボクサーなのですが、強さよりも人間性が先に行ってて、

試合の面白さよりも頑張ってる姿がさまになるボクサーな感じでした

一方 亀田興毅は、元世界チャンピオンで強さには、揺るがない自信がある

ボクサーな感じでした。

こんな真逆な選手同士で試合になるのかなと思ってましたが、

意外に良い試合になりました

ただ勝つ試合をお互いにしていないから、良い試合になったんだと考えます。

亀田興毅選手も二年間で、背負う物が出来たからチャンピオンとしての器が

できたのだと思います

これから、対世界の試合を見れるので、面白くなってくると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »